MacBookPro Retina 15インチ 液晶画面のひび割れ

MacBookPro Retina 15インチ 液晶画面のひび割れ

Mac修理はMacプロリペアサービス!!往復送料無料実施中 > MacBookPro Retina > MacBookPro Retina 15インチ 液晶画面のひび割れ

MacBookPro Retina 15インチ 液晶画面のひび割れ

画面の割れたMacBookPro

MacBookPro Retina 15インチモデルです。画面が写真のような状態です。表面のガラスは割れていないのですが、中の液晶パネルにひびが入ってしまっております。

このような状態では正常に起動できても正常に表示されません

分解していきます

早速液晶ユニットを交換するために分解していきます

専用のビスで特殊な形状のビスを取り外していきます

内部を開封

裏蓋を取り外し内部へアクセスできるようになりました

液晶ユニットの取り外し

液晶ユニットを取り外すためにヒンジ部のネジを外していきます

こちらも特殊な星型です

ワイヤレスLANのアンテナ

左側はワイヤレスLANのアンテナケ-ブルがありますのでこちらも丁寧に外します

液晶ユニット取り外し

液晶画面を取り外した状態です。

液晶ユニット

古い液晶と新しい液晶です

ファンの埃

またCPUファンですが写真のように埃が詰まっています。

こちらに埃が詰まってしまうと熱効率が悪くなってしまいます

こちらもきれいにします

ファン清掃後

このようにスッキリきれいになりました

修理完了後

映像を確認します

液晶画面も内部もきれいになりました

このようにRetinaディスプレイはユニットごと交換となります

液晶画面部分の交換となりますのでデータも残したまま修理することが可能です

何か物を落として割ってしまう場合や、イヤホンを挟んだまま画面を閉じてしまった場合などに割ってしまうことが多いように感じられますので注意してくださいね!


関連記事

  1. MacBook Pro Early 2015 キーボード、マウスも操作ができない
  2. MacBookPro Retina 15インチ 液晶画面のひび割れ
  3. MacBookPro Retinaディスプレイが映らない 京都から
  4. MacBookPro Retina Mid2012 画面が割れてしまった 千葉
  5. MacBook Pro Retina 電源が入らない データ取り出し 埼玉

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://ecojei.jp/mt/mt-tb.cgi/213