MacProの修理について

MacProの修理について

MacProの修理について

Macproの修理

Macお急ぎ修理隊では各種MacProシリーズの検証機がございます
故障個所の最終確認や症状が出たり出なかったりなどの症状をしっかり点検するための設備です。
故障個所が分かればすぐに交換を行いますので素早い修理が可能となっております

MacProの修理パーツについて

現在発売しているAppleのMacintoshの中で最高級モデルとなります
ほとんどプロ仕様となっておりますので業務で活躍している機種も多いです

macpro0.gif

様々なMacProの部品交換修理を行います
上記に掲載のないものでもお問い合わせください

モニターの修理は行っておりません、お送り頂いてもご返送となりますのでご注意ください

MacProのシリアル番号

お問い合わせの際にモデル番号が分からない場合シリアル番号でお調べすることができます
アップルサポートページ(MacProシリアル番号の確認方法)をご参照ください

MacProの種類

PowerMacG5の後継機種として2006年8月に発売されました
BTO構成もございますが標準的なモデルを掲載しております


macpro1.gif

MacPro初代

MA356J/A
Mac Pro (1st Generation) 標準モデルはXenon デュアルコア 2.66GHzを2基搭載
グラフィックはNVIDIA GeForce 7300GT(256MB)を採用

電源が入らなくなってしまったり、映像が表示されなくなったりなどの故障があります。
メモリーのボードが壊れることで不調をきたすこともありしっかりとした診断が必要です

MacPro(Early 2008)

MA970J/A
標準モデルはXenon Quad 2.8GHzを2基搭載
グラフィックはAMD Radeon HD2600 XT(256MB)を採用

映像が乱れる、ノイズが入るなどグラフィックカードの故障が比較的多いです。また電源が全く入らないなど電源ユニットの故障もあります。こちらも初代モデル同様メモリーボードが壊れることもあります

MacPro(Early 2009)

MB535J/A、MB871J/A
標準モデルはXenon Quad 2.66GHzまたはQuad 2.26GHzを2基搭載
グラフィックはNVIDIA GeForce GT 120(512MB)を採用

電源が入らない故障や、プロセッサボードが故障することもあります。コア数によって部品も異なりますのでしっかりとした診断が必要です

MacPro(Mid2010)

Xeon Quad 2.8GHz MC560J/A
Xeon Quad 2.4GHz×2 MC561J/A
グラフィックはAMD Radeon HD 5770(1GB)を採用

MacPro(Mid2012)

Xeon Quad 3.2GHz MD770J/A
Xeon 6コア 2.4GHz ×2 MD771J/A
Xeon Quad 3.2GHz MD772J/A
グラフィックはAMD Radeon HD 5770(1GB)を採用

macpro2013.gif

MacPro Late 2013

デザインが一新されフルモデルチェンジ

XeonE5 Quad 3.7 GHz ME253J/A
XeonE5 Quad 3.5 GHz 6コア MD878J/A

MacPro送付の際の注意事項

MacProの本体をお送り頂く際は購入時の箱でお送りください
ダンボール箱に入れる際は横向きでお送りください
縦向きの場合重さで足部分が曲がってしまう可能性がございます
箱がご用意できない場合専用箱の貸出も行っておりますのでお気軽にご相談ください